XJ6 ディバージョン 入荷しました

こんにちは、スタッフきみよです。今日は、中古車のご紹介です。

今回、ご紹介するのは話題のミドルクラス!600ccモデル!

このクラスは、私もとってもお勧めな排気量のクラスです。コンパクトなボディと

走りはストレスなく快感♪って感じです。400cc超えクラスビギナーにもリターン

ライダー、女性ライダーの方にもオススメです(^^)当店のレンタルバイクにある

XJ6Nとエンジンは同モデルです。ぜひ 実車をご覧ください。

 
20110731-1.jpg

20110731-2.jpg 
20110731-3.jpg

20110731-4.jpg 
20110731-5.jpg

走行距離1713km 車検平成26年2月 ワンオーナー車です。

暑くてもオフ練!

こんにちは、スタッフきみよです。毎日暑い日が続きますが…晴れたときがチャンスとばかりに

鹿児島の元気なモトクロスJr&キッズは、今週3連チャンで須杭へ練習に行きました(^^)

ほんとに夏休みのある子供たちが う・ら・や・ま・し・い (^^) 

ここで、ご紹介です…須杭はさつま町にあるコースです。薩摩川内市から国道267号線を

薩摩町へ向かい、東郷町南瀬~さつま町へ入るとすぐ!薩摩川内市から近くにあるコース

なのです。木陰もあって、日差しを避けることもできるので嬉しいですね(^^)

でっ 子供達ですが…チャレンジ中の九州選手権へ向けて練習中です。

夏休みにいっぱいいっぱい練習して後半戦を頑張ります!

2011.07.30-1.jpg

2011.07.30-3.jpg  
2011.07.30-4.jpg

2011.07.30-5.jpg 
2011.07.30-2.jpg

 

8月7日(日)須杭チャンピオンシップが開催されます。近くであるレースですので

ぜひ観戦に来てください。川内の小学生、中学生が走ります。応援よろしくお願い

しますp(^^)q 

須杭までの行き方は、お気軽にお尋ねください。

ヤマハ8耐の原点

こんにちは、STAFF大塚です。

週末は「鈴鹿8時間耐久レース」です。
1985FZR750.jpg
そんな週末にヤマハの8耐におけるお話を。
1985年 ヤマハはワークスとして初めて参戦を始めました。
そのマシンは「FZR750」
ベースマシンは「FZ750」という市販車。
しかしベースマシンとは全く似ても似つかぬ物になっていました。
ベースマシンは鉄フレームに対してFZRはアルミフレーム。
今では考えられないようなモディファイでした。
スポンサーは資生堂、男性化粧品ブランド「TECH21」
全くオートバイに関係がなさそうなスポンサーだったんですが当時はアリだったんです。
そんな「TECH21」のイメージキャラクターであったのが「平 忠彦」
その平忠彦とケニーロバーツがタッグを組み本気で挑んだ1985年の8時間耐久。
スタートはなかなかエンジンがかからずほぼ最後尾からスタートしたもののレース中盤には全車両周回遅れにするという神がかった早さを見せる。
このまま誰もがヤマハの勝利を疑わなかった。
しかしゴール30分前にFZRはメインストレートでエンジンが止まった。
その悲劇をバネにヤマハは更なる挑戦を始める。

続きを読む ヤマハ8耐の原点

今週末は真夏の祭典

こんにちは、STAFF大塚です。

いよいよ今週末は・・・
suzuka 8H.jpg
 
鈴鹿8時間耐久レースが開催されます!
今年は震災の影響でレース開始を1時間ずらして夜間走行を無くしました。
ライダーにとってはさらに鈴鹿の暑い夏になりそうです。
 
メッセージサイト.jpg
 
ヤマハの8耐ライダーのメッセージサイトもあるので是非ごらんください。

レアル1 参戦記 R3

こんにちは、STAFF大塚です。

先日のレアル1のレポートをお伝えしまーす。
レアル1R3ピット.jpg
7月24日(日) 熊本のHSR九州ドリームコース 天気 晴れ
この日も朝から天気は晴れ。
気温も9時を過ぎた頃から30度を超えて真夏日になりました。
今回のレアル1、エントリー台数も多く、ギャラリーもいっぱいです。
私のエントリーしている150ccクラスもいつもの倍の車両がエントリー。
実は前日までエントリー表を確認していなかった私はビックリしました。
ライダースミーティングを終えてライディングウェアに着替えます。
皮つなぎをを着た瞬間に暑さは倍増!
午前中の練習走行、タイムアタックは暑さで朦朧とするほどでした。
ヒート1.jpg
昼からの決勝の時間になると若干曇ってきて風も出てきたので少し楽になりました。
では、決勝第一ヒートの模様です。

スタートで出遅れ6位からの追い上げ。
しかしトップグループのライダーは歴戦の強者。
ポッと出の私がそう簡単に追いつける相手ではありません。
しかしトップグループのライダーの転倒などもありなんとか3位フィニッシュ。

第二ヒートはまたまたスタート出遅れで後ろからついて行く形になります。
やっぱりトップグループは速く、集中力を切らすと瞬く間に置いていかれます。
なんとか付いていってたんですが追い抜くまではいかず4位でフィニッシュ。
ヒート2.jpg
両ヒートの結果を踏まえて総合4位という結果になりました。
後少しで表彰台は見えているんですがその少しが大きい壁になっています。
でも前回のレースでのベストラップを少し更新できたのですっごく満足です。
表彰式.jpg
今回は暑さでへろへろだったんですがめちゃめちゃ楽しかったです♪
次回の最終戦もおもいっきり楽しんできたいと思います。

オフロードイベントのお知らせです。

こんにちは、STAFF大塚です。

来る9月25日にヤマハ発動機主体でオフロードイベントが開催されます。
rideondirt.jpg
全くのオフロード初心者を対象にオフロードの楽しさを伝えるイベントです。
詳細は以下の通りです。
ライディングスクール.jpg
もちろん「ちしき」でも申し込みはできますので気軽に質問してくださいね。

モタードしませんか?

こんにちは、STAFF大塚です。

先日、7月24日はお休みを頂き『HSR九州」に行ってきました。
「モタードしませんか?」という表題のもとに行われている『レアル1」に参加です。
レアル1 R301 .jpg
「モタードって?」という方に簡単な説明を。
ロードコースとオフロードコースを混ぜて走る競技なんです。
基本、オフロードバイクにロードタイヤを履かせているマシンがほとんどです。
『レアル1』は間口が広くてレギュレーションさえ満たしていればロードバイクでも参戦可能なんです。
レアル1の基本理念は気軽に参加でき、レースだけど楽しめる事を優先させているんですよ。
詳しくは『レアル1』のHPをご覧くださいね。
今年から参戦しているレースなんですがすっかり虜になっているSTAFF大塚でした。
レースレポートは次回からお伝えしまーす。

ゲンツキ デビュー 大・作・戦! クーポンキャンペーン

こんにちは、スタッフきみよです。 今日はとても暑い一日でしたね。

天気予報では、ギラギラ太陽のマークが・・・暑い~!の一言ですね。

さあ、夏を迎え・・・夏休の声も聞こえ始めました。(私にとっては・・・子供達と熱きバトルの

夏休み…笑) 学生さんには、課外授業に部活にバイトにと何かと大忙しの夏休みですね。

この夏!免許を取得して「ゲンツキ デビュー」を目指す方にお知らせです(^^)

 

その名も! 「ゲンツキ デビュー 大☆作☆戦!」

7月1日~9月30日までに、原付免許を取得し、キャンペーン期間(7月20日~10月31日)

中に協賛店にて対象スクーター(新車)※1をご購入・ご登録された方にワイズギア用品カタログ

の中からお好みの用品やパーツを選んで購入費用として使えちゃう¥5,250(税込)クーポン

をプレゼント!詳細は、YAMAHA WEBサイト または、ちしき店頭ポスターでご確認下さい。

※1 対象機種・・・Vino,Vino Deluxe,Vino Molfe,Vox,Vox Deluxe,JOG ZR

YAMAHA WEBは、こちらです(^^)

 http://www2.yamaha-motor.jp/mc/campaign/50cc-coupon/

 

ここからは、ちしきからのご案内です。

ちしきでは、免許取得からバイク選び、乗り方等、バイクデビューのお手伝いをさせていただいて

おります。なかでも、バイクをご予約いただくお客様に免許取得勉強会を実施しています。元教習所

インストラクターのスタッフきみよと免許教室歴30年以上のスタッフよし子が間違った問題の解説を

します。

二段階右折って何?この標識は?警察官の手信号?・・・初めて聞く言葉もたくさんですよね。

何より、しっかり勉強して、安全運転に生かすことが大切ですね。ぜひ一緒に頑張りましょうp(^^)q

受験に必要なもの、実技講習の予約、ちしき免許取得勉強会等・・・お気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

セロー250展示中

こんにちは ヤマサキです。

梅雨明け宣言した後も何となくスッキリしませんが、今週末ぐらいから青空が戻ってきそうな

そんな期待をしながら天気がいい休みにバイクに乗れるのを楽しみにしています。

自分がいつも乗るのはほとんどがオフロードバイク。 コンペマシンでコースを走ったり

ナンバー付オフロードバイクで山の中へ出かけたりしています。

そんなオフロードバイクの中でも一押しなのが

発売から25周年が経ったYAMAHAのセローシリーズです。

 
セロー250&TT-R50 

 セローのいい所はなんといっても 「二輪・二足」の精神。

オフロードバイクには背が高く足付きが悪いイメージがありますが、セローは良く足がつきます。

身長160cm足らずの私でも両足が着きます! (ベッタリとはいきませんが)

それでいてホイールサイズはフロント21、リア18インチとフルサイズオフローダーと一緒なので

しっかりした走破性を併せ持っているのです。

これからオフロードデビューを考えているアナタ。

通勤がメインだけどたまには山にでも行ってみたいとお考えのアナタ。

そんなアナタに乗ってほしいセロー250は只今ちしきにて好評展示中です!